スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柴橋・日田線拡張工事

先週の締めを来週までの予定3件載せるような、
○ザエさん風のエンディングにしてしまって後悔している
野口でございます!

俺の予定なんてどうでもいいよねっす(-_-)


さて、今週は先週のブログの予定にも書いていた、
家の前の道路について書きたいなと…



私の家は寒河江市の中心市街地にありまして、
その家の前の道路は西川町、酒田市方面と天童市を結ぶ
県道23号線、通称「柴橋・日田線」が通ってます。



東西に走るこの道路は、
朝は西川町方面から天童方面へ
夕方は天童方面から西川町方面へ
と出勤と帰宅のラッシュでよく渋滞になります。

その渋滞を緩和しようと以前から計画されていたのが
今回の工事です。

この工事、実は相当前から計画されていたもので最初話が出たのが
昭和50年頃だそうです!

そんなに前!?Σ(゚д゚ノ;)ノ マジッ

私が産まれる前の話しじゃんΣ(゚Д゚)エッ

母が嫁に来る前じゃんw(゚o゚)wワォ


何でも当時はうちの前の道路が
国道112号線だったんだそうです!
皆さんご存知でしたか?

その国道の渋滞緩和の為に計画されたのに、
今ではバイパスが出来てそちらが国道になって
こちらが県道に格下げ?されてしまったのです(^^;

その道路がようやくこの度拡がる事になったのです。

その為両側にある建物はそれぞれ後ろに下がる事となり、
周辺の家は新しい家ばかりです♪

我が家もそうですが…

(さらっと宣伝してみました(^^;)


各家の工事も大体終わりいよいよ道路工事が始まると言うことで、
この度、県の担当者の方や東北電力さん等の
関係者の方がいらして現場での説明をして下さいました!


(道路からの間口は決まっているそうで、その場所決め。)


今回の工事で前の道路は電柱の地中化、
街路灯の変更等をしなくてはいけません。

電柱の地中化に伴い歩道に配電盤のような
機械を置かなくてはいけないのですが、
これが正直邪魔くさい(>_<)



最初、「場所的にお店の看板の前に置くつもりです!」
と言われた時、思わず
「ふざげんな(`Д´)」
と言ってしまいました。

だって、そんな事されたら看板が見辛くなってしまうんですもの!
商売している側からしみれば
とても受け入れる事が出来ませんでした。

でも数十メートルおきにどうしても置かなければならない物ですので、
看板側ではないお隣さんとの間に置く事で了承しました。

これから、本格的に工事が始まると
何かと通りづらくなるかと思いますが、
皆様ご協力下さいませm(__)m
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。